英語リスニング

英語のトレーニングには、もちろんいろいろな方法があります。

TOEICとかTOEFLとかでいいスコアを取るための通信教育とか教材もありますよね。そういったものを受講したり、教材を使えば、確かにスコアはある程度上がると思います。私も昔、アルクのTOEIC600点コースというのをやったことがあります。特にテキストはすごくいいものでした。

でも例えばTOEICというのは、テストの形式を知り、その分量を知り、時間配分などを覚えることで、点数が上がります。でも、そうやって取ったスコアは実際のコミュニケーション能力をまったく反映しませんし、リスニングの英語も実際に使われるものよりすごーく遅い!

一方、駅○留学を一所懸命やった人で、日本にいながら実際に通用する英語力を身につけた人を知っています。でもこれには相当のお金がかかると思います。

要するに簡単で早く身につく方法なんてない、ということなのですが、特にリスニングという点で私がみなさんにオススメしているのは、インターネットラジオ。

アメリカのFM局で、ほぼ一日中トーク番組ばかりやっているところがあります。それはNational Public Radio、略してNPRです。これは言ってみればキー局。

サンフランシスコベイエリアでは、KQEDという地方局が、NPRの番組を中心に、多少オリジナルの番組も入れながら放送しています。

これらは上記のサイトから、無料で聞くことができます。無料というのは逆にドライビングフォースが働かず、しっかりやるのが難しいものでもありますが、英語のリスニング教材としては最高だと思います。

オススメ番組としては

BBC World Service (正統派ニュース)
Talk of the Nation (リスナー参加型ディスカッション、金曜日はScience Fridayとして科学の話題)
Pacific Time (アジアの話題)
Forum (時事問題)

あたりでしょうか。かくいう私も、全部聞き取れるわけでは全然ありません。

上級者には

Car Talk

など。

(赤間)
[PR]
by tusvtour | 2007-03-16 17:29 | 一般連絡


<< Spansion その2 Apple >>